店主ブログ

朝食前とは行かない”調色”

とにかく、調色、調色~!と追い掛け回された数週間でした。(いやいや、現在進行形でした…(-_-;))
と言うことは、ミニカーのお仕事がいっぱい入っていたということに間違いないのですが、カスタムの調色、純正色の調色等々立て続けだったのです。
手際が悪いからなぁ~ 俺  (反省!)

IMG_9262
先日、修理を頼まれたKawasaki ’14 Ninja400のタンクです。
メーカーもこんなに直すくらい気を使う色!と言うことでしょう。
『キャンディーライムグリーン タイプ2」と言う色です。

IMG_9306
IMG_9307
IMG_9308 微調色を終え、何とか納得の色になりました。
部分修理は無理ですからね!
ここまで調色したんだから、他に塗りたい人いないかなぁ~と思う程の労力でした。( ;∀;)

IMG_9282

IMG_9284
お得意のDUCATI 。
ディーラーさんからのご依頼で’20  PANIGALE V4のカウルです。
若干のお客様のアレンジを加えたほぼ純正(?)カラーリング。
組みつけた写真が欲しい!

IMG_9200
お待たせいたしました。 前回からの続きZ750GP~!
下地の白を塗りました。 上塗りの色の発色を良くするためです。

IMG_9202

IMG_9203
この色は…! と気付いた貴方は当ブログのファンと認定~!
IMG_8720
そうです! 以前塗ったIさんの750 turboのあのピンクです。
Uさんとはお友達同士!

IMG_9230

IMG_9224

IMG_9238
オーナーさんオリジナルのデカールを貼り仕上げました。
組み上がりが楽しみでしょ~!

で、本日乗ってきてくれました!
IMG_9323

IMG_9324

IMG_9327
デカールで判るように750改→810となっております。
各部の仕上がりもとてもきれいでパーツのセレクトもオリジナル感出まくっています。
正に『愛車!』愛が良いですね。
チョッと各部の写真も。
IMG_9333

IMG_9334

IMG_9330
この、男らしい?『KERKER』
IMG_9326
グラフィックの追加が効いていますね。
IMG_9328

IMG_9329

IMG_9335
このカバーが良いです。 ザッパー系のエンジン。
実は乗ったことがない!(笑)
わざわざ来ていただきありがとうございました。
自分の愛車が復活したらIさんご夫婦共々走りに行きたいですね。

本日はこの辺で。


 

 

もう新米の季節です。

もう10月も後半で… 急激な寒さには閉口してしまいます。( ;∀;)
でも、作業効率的には良い塩梅です。

IMG_9169
Kawasaki Z750GPです。 横浜市のUさんからのご依頼です。
強烈で個性的なカラーを選択しました。
これを見る限り良い感じのタンクです。 しかし…

IMG_9167 反対の面は… こんな感じでした。
まぁ凹みはありますが、本当に錆は少なく、良い方だと思います。

IMG_9171

IMG_9172
パテの下も錆は無く、キレイでした。
結果的に剥がさなくても良かったということになりますが、確認しないとね。

IMG_9182
まず、サンブラを

IMG_9185
直ぐに錆止プライマーからサフ吹き。
そして凹み部分のサンディングから、部分的に錆止め&パテを繰り返します。

IMG_9186

IMG_9187
エンブレムはカッティングシートで入れるということで、パテでフラット仕上げに

IMG_9195

IMG_9194
サフを研ぎ出したところです。
この後下地色を吹き、あっと驚く色に!

もったい付けて次回へ!

 

何となく秋っぽい?

朝夕はボチボチっと過ごしやすくなってきて、オジサンは何とか作業に勤しんでおります。(;^_^A

どうにも日々の作業に追われて更新を忘れがちですが、何とかちょこっとやってみます。

IMG_9096

IMG_9097
RC30のアッパーカウルとアンダーカウルは完成しました~!
ところが完成写真を撮り忘れました… 良くあることで
と言うことで残っているRC30のシートカウルもここまで来てしまいました。
あとはデカールを貼るだけ!

IMG_9098

IMG_9100
と、ここでもあっさりとデカール施工後の写真になってしまいました。
この後クリヤーも終わって、研ぎ出し、磨きの順です。

IMG_9083

IMG_9086

IMG_9082
サンブラ、錆止め後にサフまで一気! プラパーツも割れの修理後サフです。
今回はウインカーやエアークリーナーBOXの塗装も頼まれていますので後日写真を載せます。
今日はここまで!

8月も終わりですね。

若干、朝夕は過ごしやすくなってきましたね。
で続きですが…

IMG_9064

IMG_9066

IMG_9069

IMG_9072

IMG_9071
パールホワイトのための下地です。

IMG_9091

IMG_9093

IMG_9088

IMG_9090

IMG_9089
あれれ… いつの間には色、終わっています。(笑)
クリヤー前です。 まず、ここまで!

IMG_9080

IMG_9079
清水市のN氏のシートカウルです。
割れは無いようなのですが、クラックがありましたので修理します。
塗装面とFRPの表面までのクラックでしたので、表から削ってあります。

IMG_9081
FRPを表から貼って、乾燥後、更に削っていきます。
表面の塗装も
サンディング中。

IMG_9002

IMG_9003

IMG_9004 CBX1000のタンクの剥離終了! 思いのほか悪くないです。
サンドブラストをして次の作業へ!

暑い日は続く…

マッハのサイドカバーの続きです。
IMG_8906

IMG_8958

IMG_8965
0.8mmの鉄板をエポキシ接着剤で貼り付けました。
本体と鉄板に錆止めを施し、板金した鉄板を写真のようにプレスして完成。

IMG_9052 一気に仕上げの写真になってしまいました。(笑)
写真で見る限り何事もなかったかのようです。

IMG_9050

IMG_9047
ついでに反対側です。 海外物のリプロデカールを貼ってクリヤーで仕上げです。 今回タンクはリプロで塗装済みのものを使用しましたのでこれにて終了です。

MさんのRC30アンダーカウルの続きです。
IMG_9036
IMG_9037 途中ですが猛暑でへたれ気味です。

IMG_9023
IMG_9031
ネット部分のお化粧直しです。
まずはサンブラ、錆止め後、サフまで!

IMG_9039
NさんのRC30アッパーカウルです。
IMG_9045
IMG_9042
2セットあり、これでもダメージの少ないほうを修理させていただきました。
茶色のものはカーボンパテ(板金パテにカーボン繊維を混ぜたもの?)
実はこのほかに以前写真を載せた清水のNさんのシートカウルがあるんですが、FRP修理が無いので、ここまで色見本兼用にで作業させていただきました。
ともあれ猛暑続きで、相当ダイエットになった…とおもいきや その分飲んでいますんで…( ´∀` )

皆様もお気をつけて~!