店主ブログ

梅雨の真っ最中…

更新を怠っているうちに梅雨に入ってしまいました。
甚大な被害にあわれた地域の皆様には心よりお見舞い申し上げます。

現在進行中の都内MさんのYSSMを中心にUPしていきます。
古い外装は皆同じような工程で修理していきますので参考にしてください。

IMG_9812
本来YSSMには標準装着されていないシングルシートカバーを今回は装着します。
FRP製で古い物なのでクラックや取り付けステーにガタが出ていて、それらも修理します。
IMG_9813

IMG_9819
上面のクラックは取り付けステーのがたつきの影響と思われますので、クラックの修理とステーの取り付け直しは必須です。
ガラスマットたった1枚での貼り付けには無理があります。
ちなみに、ステー部分の白っぽくなっているのは剥がれている部分です。
IMG_9820
スクレッパーで簡単に剥がれました。
IMG_9826
FRP を貼る部分はベルトンで足付けします。
その際、後でのステーの位置出しを考え削り過ぎないように!
そして回りも#80相当の紙ヤスリで足付けします。
IMG_9824
金属ステーは剥がれやすいのでしっかり足付けします。
IMG_9830

IMG_9829
ステーの接着とクッション性を考えシリコン系の接着剤を使用しました。
IMG_9837
ガラスマットを2~3枚でしっかり隙間なく貼り込みました。
IMG_0217
表面もFRP修理後ポリパテで整形します。
IMG_0224
裏は半艶で塗っておきました。
乾燥後マスキングします。
IMG_0436
表面の塗装も終わりシングルシートカバーの完成です!

次回に続く!


 

本日も晴天なり!(梅雨はまだ…) 

冬の寒さに耐えきれず設置したエアコンが、昨日から冷房で大活躍!
夕方は寒く感じるくらいです。
ようやく人並みに作業できる(笑)

YSSM進行中です。
IMG_0211

IMG_0212

IMG_0213
サフは白塗装の下地を兼ねて白サフを吹きました。
IMG_0237

IMG_0227

IMG_0233
白塗装後、パール、プラスチック用クリヤーです。
部品点数が多いので少しずつ仕上げます。
これにてUPカウル・Fフェンダーは仕上がりました。
IMG_0273
タンクの修理にかかろうと思ったら、タンクキャップの内側まで塗ってあり
錆で塗膜がポロポロ剥がれる始末。
これはいかんと急遽さび取りを開始しました。
ちょっと時間がかかる。(-_-;)

IMG_0005 鎌倉のMさんのRC30のUPカウルも進行中!
IMG_0013
ここが大きなダメージです。

IMG_0274
CB900F(フレディ・レプリカ)はデカール待ち!
早く来い来い~!

本日はこれにて。

 

 

 

関東は例年より梅雨は遅いらしい…(;^_^A

またまた、更新が遅れていましたが今回から、都内Mさんからお預かりしている『YuzoYSSM』をUPさせていただきます。

IMG_0085

IMG_0086
YSSM No-003 都内M様から外装の気になるところの修理依頼を受けておりました。
とてもきれいで、どこを直すの~!って突っ込みたくなりました。(笑)

外装を外しチェックしながら進めていきます。
IMG_9801
このクラック、外してみたら…
IMG_0134
見事にポロリ…( ;∀;)

IMG_9794
これも…
IMG_0137
反対も
IMG_0139
でした。(;^_^A
IMG_0147
修理開始! ABSを溶かして溶接後、補強の為にステンのメッシュを熱して埋め込みます。
IMG_0169

IMG_0170

IMG_0171
Fフェンダーも溶接後、ステンで補強しました。
IMG_0168 ここにもでかくクラックが…
IMG_0209

IMG_0206
エポキシの後にプラパーツ用ポリパテで!

本日YSSMはここまで。

IMG_0075
いつも750turboをご依頼の川崎M様より今回はCB900Fを頼まれました。
古い塗膜はきれいさっぱり剥離しました。

これもお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

もうすぐ梅雨のようですが…

今年は、とてつもなく速い梅雨を迎えそうな感じですが、皆さんバイク楽しんでいますか?

IMG_0067

IMG_0068

IMG_0065
絶好の晴天、都内Mさんが塗り上がったばかりのFフェンダーを取り換えてハーレーで遊びに来てくれました。
当工房の作業も終わり、これで塗装は完成です!

IMG_0073
それでもカスタムは続きます~!(笑)

IMG_0069
スリムでカッコいい!
今日は簡単に… これにて!

 

体力への挑戦…(笑) その2

本日更新はbimota SB4の続きです。
前回はクリヤーの着前でしたので…

IMG_9934
IMG_9933

IMG_9932 1回目のクリヤーです。 クリヤー前に汚れ等のチャックは肝心…
でも、後で気になることは良くあります。

IMG_9936

IMG_9935 クリヤー後のチャックを兼ね、ある程度の塗装の段差を研ぎ落します。
今回はせっかく旧塗膜を落とし軽くしたので、色の吹き付けは通常の工程と異なる段取りでやってみました。
例えばゼッケンなら、黒を吹いてから縁をマスキングして赤用の下地(白やピンク等)を吹き赤を吹きます。 『SB4』の文字も赤の上から吹くことが殆どです。
今回は全体の赤部分を吹き、黒縁を入れました。
マスキングが多くなって大変! 『SB4』の文字もベースの白を残しました。
普通にやっていたら楽だった…
ともかく全体に研ぎ出したので、マット仕上げのようになっています。(笑)

IMG_9954


IMG_9956

IMG_9957
二度目の仕上げ用クリヤーです。
この後、最終研ぎ出しをして磨き仕上げをします。
でも最後につや消し黒が…

IMG_9981
磨き仕上げ後、つや消し黒の為に全面マスキング。

IMG_9984

IMG_9991

IMG_9992

IMG_9993

IMG_9976

IMG_9977
S様、大変お待たせいたしました。
特注のチタンマフラーも同時に完成の連絡があったとか… GWは一気に仕上がりそうですね。
ちなみにインナータンクは見えないところなのにお洒落~!

何とかbimota SB4の巻きは終了!
いや~本当に体力的に大変でした。(;^_^A
取り付け手伝いま~す。

 

 

3 / 2612345...最後 »