店主ブログ

もう真夏!

うっかり更新をサボっていたらもう真夏です!(;^_^A

IMG_0076
以前紹介したHONDA CB900Fの追加報告になります。
古い車両なので何度となく再塗装が施されていました。
割れの修理と共に徹底的に旧塗膜を剥離しました。
また、塗料の密着の為にリプロ品のサイドカバーも含め、軽~くサンブラしています。
IMG_0274
タンクも剥離、サンブラ、凹み修理、錆止めの工程を経てベース色のシルバーを吹き、止のクリヤーで乾燥。
900f_82_us_silver
その間、これなら!と言うリプロデカールに出会いました。
リモーションさんのサイトでお世話になりました。
問い合わせたら1~1.5か月の入荷待ち!これもコロナ過のなせる業…( ;∀;)
税別で32,000円です。
IMG_0397
デカールが来る前の勉強会?
友人のS氏のお世話で杉並の桜井ホンダさんに実車の見学をさせていただきました。
IMG_0413
IMG_0415
充分に目の保養と資料用に撮影をさせていただきました。
感謝です!
IMG_0421
実車撮影の2日後デカールが届きました。
貼り付け開始!
IMG_0423

IMG_0424

IMG_0422 このFフェンダーのデカールが今回の実車見学の賜物です。
IMG_0395
こちらが見学の際の写真です。
塗り直しの車両にはこれが無いのが多い!
今回はこだわりたかったんです。
IMG_0493

IMG_0491

IMG_0489

IMG_0490
良い感じに仕上がりました。
大満足のHONDA CB900F フレディレプリカとなりました。
めでたしめでたし!
組付けた写真が欲しいよ~!

梅雨の谷間に…

YSSMが続いたので箸休めに!

IMG_0087
古くからのバイク仲間、浅草のN氏、コロナ過にもめげず久々の参上!
普段使いの愛車、YAMAHA XS250 midnight specialで遊びに来てくれました。
後ろの棒は…(;^_^A
今度はDUCATIで是非!

IMG_0113
バイク雑誌ライターの中野さんが『バイカーズステーション』の企画で塗った愛車のモトグッチで参上!
いろいろ楽しいお話ありがとうございました。
今度、『花咲かG』の事務所に遊びに行きましょう!

IMG_0281
こちらも古くからのバイク仲間、都内Mさんが珍しいバイクで登場!
CB750 BOL D’OR2! 重そうです。(;^_^A
作業中のCB900Fのデカールで色々お世話になりました。
IMG_0483
上のCB750で 来てくださったMさんは、つい最近は梅雨の合間を縫って、私が30年近く前に塗ったDUCATI F1 Laguna Secaで来てくださいました。
昔話に、ご近所さんのPorsche屋さんの社長も加わって楽しく過ごしました。
F1系はリアルタイムだったのでbimota db1共々大変多くの仕事をさせていただきました。
本当に懐かしいバイクです。

 

梅雨明けは… まだですが…(;^_^A

YSSMの続きです。
IMG_0332
タンク内部さび取り後の乾燥中に周りをチェック!
IMG_0340
003号車 タンクの底部分のさびは御覧の通り! 多いとみるか否かは個人の見解ですが
私なら剥離・サンブラは必至です。
IMG_0345
今回はベルトンで極力さび落とし!
IMG_0347

IMG_0349
『錆封じ』を使用後白サフ→ボディーカラーに塗装。
IMG_0362
IMG_0360
IMG_0373 気になるところがいろいろ出てきだしたので… 全面塗装になってしまいました。(;^_^A
IMG_0450

IMG_0451

IMG_0453

IMG_0481
エンジン始動チャック! バッテリーが…
急遽充電後に再チェックします。(;^_^A

梅雨は続きます…

引き続きYSSMとなります。 今回は両サイドカバーの修理です。 IMG_9782 IMG_0086 この写真を見る限りとてもきれいで、修理なんて…!って私自身そう思っていました。 まず、外してきれいにすればいいのかなぁ… 位に IMG_0155 IMG_0158 IMG_0161 IMG_0173 IMG_0261 IMG_0250 IMG_0252 IMG_0256
大きい傷や割れは無いのですが、あちこちに割れが有りました。
インナー部品も同じような感じです。
IMG_0200 強度も必要な部分や、割れの長い部分のは必ず補強を入れます。 IMG_0271 IMG_0272 IMG_0263 何度も塗り直してありました。
切ない…

梅雨の真っ最中…

更新を怠っているうちに梅雨に入ってしまいました。
甚大な被害にあわれた地域の皆様には心よりお見舞い申し上げます。

現在進行中の都内MさんのYSSMを中心にUPしていきます。
古い外装は皆同じような工程で修理していきますので参考にしてください。

IMG_9812
本来YSSMには標準装着されていないシングルシートカバーを今回は装着します。
FRP製で古い物なのでクラックや取り付けステーにガタが出ていて、それらも修理します。
IMG_9813

IMG_9819
上面のクラックは取り付けステーのがたつきの影響と思われますので、クラックの修理とステーの取り付け直しは必須です。
ガラスマットたった1枚での貼り付けには無理があります。
ちなみに、ステー部分の白っぽくなっているのは剥がれている部分です。
IMG_9820
スクレッパーで簡単に剥がれました。
IMG_9826
FRP を貼る部分はベルトンで足付けします。
その際、後でのステーの位置出しを考え削り過ぎないように!
そして回りも#80相当の紙ヤスリで足付けします。
IMG_9824
金属ステーは剥がれやすいのでしっかり足付けします。
IMG_9830

IMG_9829
ステーの接着とクッション性を考えシリコン系の接着剤を使用しました。
IMG_9837
ガラスマットを2~3枚でしっかり隙間なく貼り込みました。
IMG_0217
表面もFRP修理後ポリパテで整形します。
IMG_0224
裏は半艶で塗っておきました。
乾燥後マスキングします。
IMG_0436
表面の塗装も終わりシングルシートカバーの完成です!

次回に続く!


 

3 / 2712345...最後 »